タグ:食べ物 ( 22 ) タグの人気記事

クリスマスイブの夜・・・


昨晩のクリスマスイブ

e0095750_2259527.jpg

サンタさんのために

息子が自分でケーキをつくって
用意しました。

e0095750_230728.jpg

夜中にサンタクロースが来て
ケーキを食べて帰ったようです。


もちろんプレゼントも忘れずに ...



サンタさん
ありがとう御座います。



   ありしまつねおは今日も幸せなり・・・


[PR]
by Arishima_T | 2009-12-25 08:05 | ありしまの1コマ日記

体重・・・その後

去年のお盆以降から、健康管理の一貫として減量などに取り組んでいます。

さすがに、皆から「痩せた」「痩せた」と言われ、
そして、次に「何して痩せたの?」と言われる。

以下、去年のお盆からの去年12月までの体重の推移グラフ。
e0095750_21344797.jpg


以下は、先月末までのグラフ
e0095750_8184576.jpg


当初、目標を10キロ減の75㎏に設定していたのですが、
その後さらに目標を73㎏に変更。

何だかんだと、今年の9月頃には72㎏台になり、現在は少し戻して73㎏台。

11月に入ってから、外食を腹一杯かつ飲酒もバンバンのイベントが多く、少し戻ったが、
年末が近いとこんなもんだろうと楽観的に考えている。

さすがに、1年間、毎日のように体重を量り、それをグラフ化していると、
何をすると太るかがわかる。

何をすれば痩せるのかに関しては、
今回の減量ではゆっくり体重を落とすことを基本としているので、即効性のあるものはわからない。
今回の減量で一貫して続けているのは、朝食バナナ(果物なら何でもOKだろう)と毎日の体重計測と毎日のグラフ化。

グラフ化は去年の年末年始でさぼったが、バナナは続けていた。

なので、「何して痩せたの?」と、聞かれた場合は
「体重のグラフ化と朝食バナナで果物だったら何でもOK。」と答えている。

そして、減量で何が一番お勧めかと問われれば、
“体重を計測してグラフ化すること”と答える。

なぜならば、グラフ化さえ毎日続けていけば、
その人なりの何をすべきかが、自然に見えてくるだろうと考えているからである。

またグラフ化することで、体重をコントロールすることへの意識付けが、とても良い感じでできる。
モチベーションの入り方が自然なのである。


でも、基本は普段の食事に追うところが大きい様に思う。

毎日の家での食事をしっかりと食べて、
そして朝はフルーツと体重計測。
それと、現在は休止中のウォーキング。

家での家内の作ってくれた食事があっての減量であり、健康維持だと、最近はつくづく感じます。
家内の食事が無ければ、僕の減量も健康維持も成立しないのです。

家内には、感謝・感謝で御座います m(__)m


ありしまつねおは今日も幸せなり・・・

追加・・・ f(^ー^;
[PR]
by Arishima_T | 2009-12-04 08:52 | ありしまの1コマ日記

第二次お茶ブーム

現在、ありしまつねおは “第二次お茶ブーム” の最中であります。

では、“第一次お茶ブーム” がいつだったかと言えば、
かれこれ、だいぶ前になり
マリアージュ フレール青山店が開店した1990年の秋頃からの数年間でした。

この “第一次お茶ブーム” は、マリアージュ フレールの紅茶から始まり
最後は横浜中華街の天仁茗茶での凍頂烏龍茶に行き着き、
そして、仕事の多忙もあってか自然消滅となった。

そして今回の “第二次お茶ブーム” の発端は、
数年来、常飲していたペットボトル入りのミネラルウォーターに、以下の疑問と違和感を感じたからである。

・水を飲んでいても、自分にとっての文化的なレベルアップにならない
・ペットボトルを毎度消費しゴミになる
・水を輸送することそのものがエコでない

そして今年の3月半ばに、ペットボトル入りミネラルウォーターからお茶に切り替える事となった。

そんなこんなで、始まった“第二次お茶ブーム”ですが、もう半年以上経過し、ありしまつねお100日説とはならず、
自分の生活スタイルの中に定着してきたと思う。

しかしながら、自分の性分なのか、
またしても、ああだこうだとやっておりまして、
職場の院長室や自宅に、あらゆる茶が入ったビンやら缶が増殖中です。

恥ずかしながら、どこがエコなのか、まったく首をひねる状態になっております。

ともあれ、この件に関しては、相当に話が長くなりますので
追々、少しずつ記事にさせていただこうかと思います。


ありしまつねおは今日も幸せなり・・・
[PR]
by Arishima_T | 2009-11-30 23:40 | ありしまの1コマ日記

BBQ

先週月曜日・そして今日も家の庭でバーベキュー。

世間ではインフルエンザの流行もあるし、
アクアラインも値下げで千葉の各所も混雑しているだろうしで
そんなこんなで、家の庭でBBQ

これがやってみると、家の庭でも結構楽しいもので
自分の中ではマイブーム化している。

写真があれば良いのだが、
食べる前は準備で追われるし
食べ始めると、まったりしてしまって写真が無くすみません。

計二日のBBQで焼いたものは

肉系
ソーセージ:表面がカリカリに焼き上がり、中はジューシーで結構いける。
豚バラ・牛カルビなど(焼肉用に少々厚めカット):信頼している肉屋さんの肉で、塩コショーでシンプルに食すが、これまた美味し
豚ロース肉(トンカツ用と思われる):ハーブソルトを多めに振りかけただけで焼いて頂くがこれもかなりグ〜!

魚系
ししゃも・ホタテ:両者ともにGood。
後述の厚揚げなども含め和食魚貝系でそろえるのもいいかもしれない

野菜系:
ブロッコリー:結構美味いが、軸の部分の火の通し方に注意が必要。先端の緑の部分の焦げて美味い。
パプリカ黄色・橙色:表面の皮が焦げるが肉厚の実が美味い。BBQには外せない感じ
ネギ・なす:焼けた肉の置き場になるが、その肉の脂と肉汁でうまみが増す感じ。

キノコ系:キノコ系もどれも美味い。塩・レモンなどで。人気のため量は多めに
椎茸・舞茸・エリンギ

炭水化物:子供がいるので、食べ始める本番前に作り始める
焼きおにぎり:子供も大人も大好物。

その他
厚揚げ:表面がカリカリになって美味し

デザート類:
焼き芋:ぬれた新聞紙でくるんで、アルミホイルでさらに巻いて焼く。火が安定するまでの暇つぶし。ここの方法は結構美味く焼ける。
焼きバナナ+シナモンシュガー:初体験ながら結構いける。食材として身近なものの、その変化が楽しい。
焼きリンゴ:芯をくりぬいてその穴に砂糖を投入しホイルで包ん焼く。そのまま食べても美味いがこれはこれでいける。
焼きマシュマロ:聞いてはいたが初体験。子供も大人も楽しめる。コーヒーと相性良し。最後の残り火でまったりのんびり焼きながらのコーヒーが美味い。ビスケットではさむも良し。


メモ書きの様になってしまいスミマセン m(__)m


問題は、ありしまつねおのBBQブームがどこまで行くかである
エスカレートの兆しあり・・・・


ともあれ、家内の協力のもと
火を囲んで 皆と楽しい食事と楽しい時間が過ごせている


ありしまつねおは今日も幸せなり・・・
[PR]
by Arishima_T | 2009-10-18 21:56 | ありしまの1コマ日記

息子の愛の手調理

ずいぶん前の話ですが、前の前の日曜日の7月20日

午前中に庭などの草刈り作業をして、
ちょっと疲れた〜と、ソファでぐったりしてると

何やら息子が、台所でごそごそとやっている。

しばらくして...

「パパ・ママ。疲れたでしょ。疲れがとれるよ。」(^。^)

と息子が何か食べ物をつくって出してきてくれた。

なんて、やさしい息子なんだろうと感動 (T_T)
e0095750_1438570.jpg

梅干しのスライスチーズ巻き

どこにでもある食材ながら、想定外の組み合わせが微妙な一品。

家内と二人で「おいしいっ。おいしいっ」と言いながら完食すると
息子は満足そうである。

しばらくすると...

もう一品出てきた。
e0095750_153111100.jpg

梅干しチーズご飯


味ですか? どうぞ試しあれ...
自己責任でお願いします  f(^ー^;


ありしまつねおは今日も幸せなり・・・
[PR]
by Arishima_T | 2009-07-29 14:39 | ありしまの1コマ日記

あおじる



体重が去年夏の85キロオーバーから
現在73キロで12キロ以上の減少!

我ながら、無理せず楽にゆっくりと、うまい具合に体重を落とせたと思う。

というわけでメタボ対策も一段落。
さらに何か健康にプラスになりそうな習慣をということで
“青汁でもやるか!”とさっそく導入。

「まず〜ぃ!」

と言いたいところだが

正直、全然不味くない。

どうも季節でかなり味が変わる様で、
今出回っているものは美味しい季節なのかもしれないが、
僕にとっては、全然不味くなく。
むしろ美味しいと思える。

美味しいので、毎食後に好んで飲んで、もう2週間ほど順調に経過。


今飲んでいるのは、キューサイの青汁。
他のメーカーのファン○ル社製はスーパーやコンビニで購入可能なのだが、
こちらはなんだか不味い。
こちらは習慣として続ける自信なし・・・

同じケールが材料なのだけど、かなり味が違うのだ
キューサイの青汁の方が美味いのは、収穫季節の差なのかは不明...

特に体調の不良があったわけでも無く始めているので、
健康への良い影響があったかどうかも不明。

しかしながら、濃い野菜をとっているという安心感はあるかな。

e0095750_16132568.jpg

家内にも、しきりに勧めているが、家内はいっこうに飲む気配無し

ともあれ、今後も“あおじる”を習慣として続けようと思う


ありしまつねおは、今日も健康で幸せなり・・・
[PR]
by Arishima_T | 2009-06-30 16:09 | ありしまの1コマ日記

春になりました・・・

最近更新が遅れ気味で、申し訳御座いません。
新年度となり、初めての更新になってしまいました。

更新は怠っておりましたが、ありしまつねお は至って元気です。
e0095750_2023552.jpg

さて、日がだいぶ経ってしまったのですが
4月5日(日)は、横浜中華街に行き、神奈川の三田先生と家族でランチをしました。

僕と三田先生は、大学も違いますし、勤務も一緒になったことは無いのですが、
仕事がらみからお付き合いを始めさせて頂いて、
もう5年ほどは経っているかと思います。

仕事のお付き合いから始まったご縁で、
いつも仕事に関わる話しなどをさせて頂いているのですが
何か深く通じ合うものがあるような気がしております。

これまでは、2人の間のお付き合いだったのですが
今回は、私のお願いもあって、
両家家族ぐるみでの中華街ランチを企画させて頂きました。

父親同士以外は、もちろん始めてでしたが
会話が弾んで、とても楽しい昼食となりました。

三田先生もカメラが趣味で、
僕はさておき、三田先生はかなりの腕前!

食事中にもカメラを取り出しては、カメラ対決などと称して撮影しあうオヤジ二人
e0095750_7314876.jpg

写真は、肉まん対決に興じる二人の様子である。

家族たちが、自分の父親だけではないのだと安心したのか、
はたまた不安に思ったかは不明である ...


ともあれ、とても楽しい1日となった。

三田先生。また、よろしくお願いします。
今度は千葉にも遊びに来て下さい。




ありしまつねおは今日も幸せなり・・・
[PR]
by Arishima_T | 2009-04-13 20:33 | ありしまの1コマ日記

息子画・・・烏賊(イカ)

息子が ママのために 描いたらしい...

e0095750_223962.jpg

烏賊(イカ)





ありしまつねおは今日も幸せなり


[PR]
by Arishima_T | 2009-02-28 22:05 | 家族

男組 早朝 スタバに行く

数日前から 家内は少々風邪気味

昨日の日曜日、息子だけ早く起きてきたので、息子と朝風呂に入った。
風呂の中で、ママちゃんは風邪気味だし、今日はどうしようかと男組で秘密の作戦会議。

息子との ひそひそ声の秘密会議の結果
ママちゃんを寝させておくため、
静かに風呂から出たら、ママを起こさないように内緒で家を出て、
スタバに行って朝食を食べて、
ママには ママの大好きな温かい牛乳の入ったコーヒーと食事を買って帰ることで決定した。

お風呂での秘密会議を終えた男組は、抜き足 差し足 忍び足で家をでる。

息子は、いつもより手際よくテキパキと準備をするから楽だった。
e0095750_435021.jpg

そして朝7時頃、オープンしたばかりのスタバに
(木更津にはつい最近になってようやくスタバが出来たのです)
早朝のスタバはやはり気持ちが良く。テラスでの息子との食事も快適だった。

しばしの食事の後、車に乗って帰宅。
息子は、買ったラテがこぼれないかと、とても心配な様子。。。

家に帰ると家内は寝ていた。

息子との約束では家内は寝かせておくはずだったが、
息子はすぐにラテと食事の入った紙袋を持って 寝ている家内のそばへ行って家内を起こしてしまった。

脇の子供用椅子の上に、買ってきた朝食をせっせと並べたりして...

よほど、すぐに喜んでもらいたかったのだろう。


結局 家内はゆっくり寝られなかったかもしれないが
家内も息子もうれしそうだった。


ありしまつねおも幸せなり・・・


e0095750_451628.jpg

沢山書いてある丸いやつは、笑っているおばけとのこと


[PR]
by Arishima_T | 2008-10-20 04:44 | ありしまの1コマ日記

あけまして おめでとう ございます

新年 あけまして おめでとう ございます
今年も よろしく お願いいたします

e0095750_524367.jpg
今年は2008年、平成20年・・・

思い返せば、平成元年。
そして7日間だけあった幻の昭和64年。

昭和64年最後の日の1月7日。
僕はまだ大学の学生でした。
その時、東京駅付近に家内と一緒にいました。

なぜ、皇居に近い東京駅付近にいたのだろうか ...
たぶん、家内の意見だった気がします。

「昭和の次は何になるだろうね。」などと、
漠然としたノスタルジックな感覚が多少あったのを覚えています。
これからどうなるんだろうなどとは、その時は考えもしなかった。

それから、早いもので もう20年。

20年と言えば最近の世の中のスピードから言えば、相当な大昔なのかもしれませんが
僕には、そんなに昔の事のようには思えません。

自他共に、変わったことも沢山ありますが、変わらないことも沢山あります。


僕たちは、その後も変わらず共に人生を歩み 子供も生まれました。
おかげさまで良い20年だったと思います。

たぶん僕は、20年後にも またこの様に人生を振り返るのでしょうね(笑)

20年後のその時にも、良い年月を重ねてきたと、また思いたいものです。

そのためにも、今日から続く1日1日を大切に、
そして、人とのご縁を大切にしていきたいものです。



今後とも、何卒よろしくお願いいたします。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

元旦の京都はとても寒かったです。
初詣は、いつもの宇治川沿いの神社となりましたが、
寒いため、早々に家内の実家へ

家でのんびりとした元旦となりました。

これも また良し



ありしまつねおは今日も幸せなり & 今年も幸せなり・・・ (^_^)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
更に追伸)
正月の京都の風景が撮れるかなぁ・・・撮れたらアップしますね。

それでは、良い正月を〜!
[PR]
by Arishima_T | 2008-01-02 06:08 | 京都