「ほっ」と。キャンペーン

タグ:家族 ( 50 ) タグの人気記事

家族との休日と最近のオヤジの傾向

昨日の日曜日は、家族と休日らしい休日でした。
e0095750_10454633.jpg


息子が、数日前から崎陽軒のシウマイ弁当を食べたいと言っていたので、
まずは朝、横浜へ向かう。

関内駅の売店でシウマイ弁当を3つ購入して、山下公園の氷川丸の真ん前で食べた。
自分も崎陽軒のお弁当のファンなのだが、久々のシウマイ弁当は美味しかった〜。

そして、横浜を早々に出発。
e0095750_11435918.jpg

e0095750_11241392.jpg
次の目的地は日本科学未来館で開催されていて昨日が最終日となった “ テオヤンセン展 ~生命の創造~ ”
テオ・ヤンセン本人のトークイベントが行われるので、それを見たかった。


最近のありしまつねおのマイブームは いくつかあるのだが、
その一つが、このテオ・ヤンセンさんのストランドビースト(Strandbeest)。
YouTube - Theo Jansen - Kinetic Sculptor

実はこのテオヤンセン展、 その前の日曜日と木曜日にも行ったので、
約1週間の間に3回も行ったことになる。


僕の頭の中は、テオさんのStrandbeest が感染し、
もう脳の中はStrandbeest でいっぱい状態なのである。



e0095750_11262343.jpg








写真はテオさん。格好いいなぁ...
e0095750_11561539.jpg




そして帰宅後は、当然買ったこれ を息子と一緒に作る。

でも、さすがに7歳児には難しく、後半はオヤジ中心となる f(^ー^;




実はありしまつねおは、

このミニビーストを、ほんの始まりの一歩と考えています。

何年かかけて、また馬鹿なことをやろうと計画中




ありしまつねおは今日も幸せなり・・・
[PR]
by Arishima_T | 2011-02-07 12:15 | ありしまの1コマ日記

二日・・・初詣 

年が明けての元旦は、家でのんびりしていた。
京都の元旦はかなり寒く、
息子に凧あげをしようとせがまれたが、とても付き合う気にはなれなかった。

e0095750_7405276.jpg


あけて二日目、初詣にでる。

いつもの恒例の宇治上神社

e0095750_7415552.jpg

毎年、御祓いをして頂いて
もう何年になるだろうか...

e0095750_7522731.jpg


宇治上神社で御祓いをして頂いた後は
宇治川に沿って、対岸の宇治の平等院の方向へ移動。

これも、例年通り

数年前までは、移動後は“茶房あじろ”という、
古い茅葺き屋根の風情あふれる茶房で、茶を一服していたのだが
最近は、初詣の日にはやっていないことが多く残念である。

(写真は“茶房あじろ”ではありません)
e0095750_842488.jpg

子供軍団が、お腹が空いたの連呼状態となったので
平等院への参道にあるお店で食事。

食事も出来るが飴屋さんだそうで、
食後にと出された抹茶の飴が、抹茶が濃厚で、
心地よい苦さで美味しかったので購入した。


e0095750_883981.jpg
食後はお茶屋さんかんばやしに移動し、日常のお茶とお土産用のお茶を買う。


お茶屋さんで試飲させてもらって飲むお茶は、
なぜか美味しい気がする...

e0095750_814827.jpg


お店に飾られていた。

正月らしく、きれいだったので写真に納める

e0095750_816511.jpg


その後は平等院に立ち寄る。
いつもの初詣では、平等院の脇を通って、そのまま帰るが、今年は寄らせて頂いた。


10年近く前に“鳳翔館”という博物館が併設されている。

さらに見やすく充実している。


“鳳翔館”には久しぶりに来たが、
平安貴族の文化を間近で見る事が出来て、とても良かった。

e0095750_824323.jpg


帰るころには、すでに日が傾いていた。



ありしまつねおは 今日も平和で 幸せなり・・・


[PR]
by Arishima_T | 2010-01-03 07:46 | ありしまの1コマ日記

映画 “カールじいさんの空飛ぶ家” を家族で観る

今日は、映画 “カールじいさんの空飛ぶ家” を家族で観に行きました。

祝日のクリスマス前だから、かなり混雑しているだろうと考えて、
前日に予約をしたのですが、なかなか良い席が確保できず
結局、ららぽーと横浜のシネコンへ行くことになりました。

アクアラインも安くなっているし、渋滞も無しで、家からちょうど1時間でした。
快適ですね。

映画館に着くと、やはり混んでました。
ぼんやりと予約チケットの列に並んでいると、
横浜エリアのお知り合いの先生の奥様&お嬢様にばったり!

ちょうど数日前から、メールで知りたいことなどを問い合わせさせて頂いていた真っ最中だったので
これまたびっくり!
結局、直接お話しが聞けたので、偶然にも一軒落着です。

おまけに、何本も同時に上映しているシネコンで、席は同じ列の隣の隣・・・

僕は、偶然は結構あると思っている人なのですが
これは本当に偶然でした。

先方の先生には休日中にお仕事のお話しを持ち出して、申し訳なかったです m(__)m
e0095750_2375743.jpg

肝心の映画の方ですが、ハートウォーミングなストーリーで、とてもよかったです。

ありしまつねおは、開始10分で、もう泣きました。
いい話でした。よかったら皆さんも観て下さい。

そんな、映画で毎度毎度 必ず泣く父親ですが、

見終わった後に 息子曰く
「パパ〜、涙のコンセント抜いたらぁ〜。」との助言。

映画を観ると、何でもすぐ泣く父親に
6歳児の息子も、少々しらける様である f(^ー^;


これで いいのだ...


ありしまつねおは今日も幸せなり・・・
[PR]
by Arishima_T | 2009-12-23 23:21

映画 “クリスマス・キャロル” を観ました

この前の日曜日は、宙博ソラハク2009に行こうということで、アクアライン経由で東京へ。
そして昼頃に現地に着いたのですが、思いの外の混雑で入場まで1時間以上待ちとのこと...

それじゃぁ、夕方の閉館1時間前ぐらいに再度来ようと、そのまま銀座方向へと歩いていると、
映画 “クリスマス・キャロル ” の看板が目についた。
そして時間もちょうどピッタリなので観ることに。

僕は、小説のクリスマス・キャロル は、読んだことは無く、
いつかは読んでみたい本だったし、クリスマス前なのでグッドタイミングだった。
e0095750_21304879.jpg

観た感想としては、とても素晴らしかったです。
映像もとても素晴らしかったですが、やはり原作の素晴らしさだと思います。

自分自身を見つめ直すためにも、
このクリスマスキャロルの話に、毎年触れ続けていきたいと思います。


ありしまつねおは、今回のクリスマス・キャロル も、しっかりと泣かせていただきました。


ありしまつねおは今日も幸せなり・・・
[PR]
by Arishima_T | 2009-12-08 18:36

キャンプだホイ!

土曜の夜から1泊で
自宅から車で40分ぐらいの場所にある、かずさオートキャンプ場で
友人らとキャンプをしてきました。

キャンプをしてきたと言っても、僕はかなり遅れての参加で、
何も準備をせず、全くのおんぶにだっこで参加させて頂きました。
本当に何もしないですみませんm(__)m

今回は、小さな子供も多いこともあり、
ロッジを借りてのキャンプとなりました。

楽しい友人らと鍋をやったり、たき火を囲んでのBBQなど
お陰様でとても楽しい時間が過ごせました。

そんなこんなで、少々アルコールも進みすぎ
二日酔いで次の日の朝を迎えました。

夜に来たのでわかりませんでしたが
なかなか良い感じのオートキャンプ場で、
森の中の気持ちが良い環境にとても満足。

子供たちは朝から元気にザリガニ釣りや釣り堀で釣りなどで楽しそうです。
息子は、釣り堀でみんなの中で一番大きな魚を釣ったと大喜び。
e0095750_1442730.jpg

確かに大きく30㎝ぐらいのフナだろうか??
かなり大きい!!

本人、さすがに大物すぎて怖くてさわれなかったのですが
とてもうれしかったようです。

ともあれ、お陰様でとても楽しい休日となりました。
企画段階から準備をして頂いた方には、本当に感謝感謝で御座います。
m(__)m ありがとう御座いました m(__)m

ありしまつねおは、また今日も幸せなり・・・
[PR]
by Arishima_T | 2009-11-09 14:46 | ありしまの1コマ日記

記憶の片隅の達磨さん・・・

先日、息子と家内が僕の実家に行ってきて
息子が連れてきたのがこの立派な御方。

息子は、何かこの達磨が気に入ったらしく
自分できれいに洗って、タオルで拭いたりしていたらしい
e0095750_9264672.jpg

この達磨さん。陶器製で酒が入る構造になっている。中はすでに空。

昔、お世話になったような気がするが
明確には思い出せない。

すでに、両目が入っているから、
何かの願いが、この達磨さんにお願いされて、それかなえられたのであろう。


大昔、達磨さんに、マジックで目を入れたような記憶がかすかにある。

だとしたら、それは、ぼくの高校受験の合格祈願だったのかもしれない。
とすれば、30年前。

30年ぶりの再会である。

よくとってあったものだ。

両親は、この達磨を捨てるに捨てられなかったのだろうか


30年経過し、僕は子供を持ち
そんな捨てられなかった達磨に、
親が子を思う心を、少しは感じられる年齢になった。


様々な思いが、脳裏をよぎる・・・


ありしまつねおは今日も幸せなり・・・
[PR]
by Arishima_T | 2009-10-27 09:24 | ありしまの1コマ日記

BBQ

先週月曜日・そして今日も家の庭でバーベキュー。

世間ではインフルエンザの流行もあるし、
アクアラインも値下げで千葉の各所も混雑しているだろうしで
そんなこんなで、家の庭でBBQ

これがやってみると、家の庭でも結構楽しいもので
自分の中ではマイブーム化している。

写真があれば良いのだが、
食べる前は準備で追われるし
食べ始めると、まったりしてしまって写真が無くすみません。

計二日のBBQで焼いたものは

肉系
ソーセージ:表面がカリカリに焼き上がり、中はジューシーで結構いける。
豚バラ・牛カルビなど(焼肉用に少々厚めカット):信頼している肉屋さんの肉で、塩コショーでシンプルに食すが、これまた美味し
豚ロース肉(トンカツ用と思われる):ハーブソルトを多めに振りかけただけで焼いて頂くがこれもかなりグ〜!

魚系
ししゃも・ホタテ:両者ともにGood。
後述の厚揚げなども含め和食魚貝系でそろえるのもいいかもしれない

野菜系:
ブロッコリー:結構美味いが、軸の部分の火の通し方に注意が必要。先端の緑の部分の焦げて美味い。
パプリカ黄色・橙色:表面の皮が焦げるが肉厚の実が美味い。BBQには外せない感じ
ネギ・なす:焼けた肉の置き場になるが、その肉の脂と肉汁でうまみが増す感じ。

キノコ系:キノコ系もどれも美味い。塩・レモンなどで。人気のため量は多めに
椎茸・舞茸・エリンギ

炭水化物:子供がいるので、食べ始める本番前に作り始める
焼きおにぎり:子供も大人も大好物。

その他
厚揚げ:表面がカリカリになって美味し

デザート類:
焼き芋:ぬれた新聞紙でくるんで、アルミホイルでさらに巻いて焼く。火が安定するまでの暇つぶし。ここの方法は結構美味く焼ける。
焼きバナナ+シナモンシュガー:初体験ながら結構いける。食材として身近なものの、その変化が楽しい。
焼きリンゴ:芯をくりぬいてその穴に砂糖を投入しホイルで包ん焼く。そのまま食べても美味いがこれはこれでいける。
焼きマシュマロ:聞いてはいたが初体験。子供も大人も楽しめる。コーヒーと相性良し。最後の残り火でまったりのんびり焼きながらのコーヒーが美味い。ビスケットではさむも良し。


メモ書きの様になってしまいスミマセン m(__)m


問題は、ありしまつねおのBBQブームがどこまで行くかである
エスカレートの兆しあり・・・・


ともあれ、家内の協力のもと
火を囲んで 皆と楽しい食事と楽しい時間が過ごせている


ありしまつねおは今日も幸せなり・・・
[PR]
by Arishima_T | 2009-10-18 21:56 | ありしまの1コマ日記

誕生日会・・・44歳

昨日、仕事の終了後
実家でありしまつねおの誕生日会をやって頂いた。

誕生日は8/11 だから、44歳の早めのお誕生日会。


僕の希望はただ一つ。

バースデーケーキのロウソクを消すことだったので、
家内が希望通りにケーキとロウソクを事前に用意してくれた。


部屋の照明を消して
父母、兄夫婦と姪御、家内と息子の見守る中

バースデーケーキにローソクが点灯された。

ここで、しばしの沈黙の時間。。。


皆は僕がすぐにローソクを消すと思っていたらしい。

しかし僕はローソクを消す前に、皆にハッピバースデーの歌を歌って欲しかったのだ。


私は44歳になるが、まだまだ子供なのである。


沈黙の中、僕は待ちきれず
自分で自分へのハッピーバースデーの歌を歌いだした。

皆がすぐに合わせて歌ってくれたのが、とてもうれしく、心温まる一時となった。



ケーキの写真は残念ながら撮るゆとりは無かったが、
以下の写真は兄夫妻が用意してくれた誕生日プレゼント。
e0095750_1104784.jpg

両脇のプレゼントは、同じ悩みを抱える兄からの愛のこもった贈り物である(笑)

兄は渡す時

「SUCCESS・サクセスだ! 成功。頑張れ。」と言ってくれた。

うれしかった。


髪の毛も、もちろんだが


僕にとっての44歳は、

よりフサフサと 実りのある年にしたいと思う。




ありしまつねおは今日も幸せなり・・・
[PR]
by Arishima_T | 2009-08-10 11:10 | ありしまの1コマ日記

コロちゃん

我が家の金魚のコロちゃんだが

今朝息子が死んでいるのをが発見。

息子が一番かわいがっていた金魚だったので、少々悲しがっていた。

金魚の飼育は息子にエサやりを任せていて
エサを与え過ぎると死ぬので、
エサは決められた量を守ることを息子には厳しく言い聞かせていたのだが、

息子の目を盗んでエサやりを楽しんでいた私がまずかったのだろうか・・・f(^ー^;

息子は
「こんなに痩せちゃって・・・」とコロちゃんの亡骸を見ながらさみしそうに言っていた。

息子にはコロちゃんが痩せたことがわかるのであろうか?
自分にはとても判別がつかない...

息子に、また庭の花壇に埋葬しようと言うと嫌だという。

「そのままにするとコロちゃん腐ちゃうよ。」と言うと

「コロちゃんの絵を描いてから埋める。」と言う...

なかなか良いこと思いつくものだと思った。

e0095750_14105945.jpg



ありしまつねおは今日も幸せなり・・・
[PR]
by Arishima_T | 2009-08-09 12:29 | ありしまの1コマ日記

柿山田オートキャンプガーデン

今日は、柿山田オートキャンプガーデンに、息子と2人で行って来ました。

オートキャンプといっても、
車で行って、テントも張らず、アウトドア料理もせず。

昼飯はシマダヤの流水麺を、ぶっかけうどんで、ぱぱっと食べる予定だったのだが...

現地に着いたら、息子が遊びに夢中になってしまい、昼飯どころではなくなってしまった。

e0095750_2236538.jpg

キャンプ場というものに来ること自体が相当久しぶりで、
ここも初めてだったのだが、結構満足。

ここのキャンプ場は、まわりを取り巻く様に川が流れていて、
水深もかなり浅く、流れも緩やかで、子供の水遊びにはもってこいである。

当然カッパ族の息子は大喜びで、12時前から、休憩もそこそこに4時まで。。。

ご近所の小学生たち?とも、仲良くさせて頂いて
息子も「友達がたくさん出来てうれしかった。」とのこと

e0095750_22434689.jpg

適度に木陰があり、川の浅瀬にアウトドアチェアを置いて
新しく出来た友達たちと川遊びをする息子を見ていた。

とても、心地のよい 一時でした。


しかし、椅子で居眠りをして、首の骨がずれて痛くなってしまった〜!
よく椅子で居眠りをするとやってしまうのです f(^ー^;



おおむね ありしまつねおは健康で幸せなり・・・
[PR]
by Arishima_T | 2009-07-30 22:55 | ありしまの1コマ日記