<   2009年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

クリスマスイブの夜・・・


昨晩のクリスマスイブ

e0095750_2259527.jpg

サンタさんのために

息子が自分でケーキをつくって
用意しました。

e0095750_230728.jpg

夜中にサンタクロースが来て
ケーキを食べて帰ったようです。


もちろんプレゼントも忘れずに ...



サンタさん
ありがとう御座います。



   ありしまつねおは今日も幸せなり・・・


[PR]
by Arishima_T | 2009-12-25 08:05 | ありしまの1コマ日記

映画 “カールじいさんの空飛ぶ家” を家族で観る

今日は、映画 “カールじいさんの空飛ぶ家” を家族で観に行きました。

祝日のクリスマス前だから、かなり混雑しているだろうと考えて、
前日に予約をしたのですが、なかなか良い席が確保できず
結局、ららぽーと横浜のシネコンへ行くことになりました。

アクアラインも安くなっているし、渋滞も無しで、家からちょうど1時間でした。
快適ですね。

映画館に着くと、やはり混んでました。
ぼんやりと予約チケットの列に並んでいると、
横浜エリアのお知り合いの先生の奥様&お嬢様にばったり!

ちょうど数日前から、メールで知りたいことなどを問い合わせさせて頂いていた真っ最中だったので
これまたびっくり!
結局、直接お話しが聞けたので、偶然にも一軒落着です。

おまけに、何本も同時に上映しているシネコンで、席は同じ列の隣の隣・・・

僕は、偶然は結構あると思っている人なのですが
これは本当に偶然でした。

先方の先生には休日中にお仕事のお話しを持ち出して、申し訳なかったです m(__)m
e0095750_2375743.jpg

肝心の映画の方ですが、ハートウォーミングなストーリーで、とてもよかったです。

ありしまつねおは、開始10分で、もう泣きました。
いい話でした。よかったら皆さんも観て下さい。

そんな、映画で毎度毎度 必ず泣く父親ですが、

見終わった後に 息子曰く
「パパ〜、涙のコンセント抜いたらぁ〜。」との助言。

映画を観ると、何でもすぐ泣く父親に
6歳児の息子も、少々しらける様である f(^ー^;


これで いいのだ...


ありしまつねおは今日も幸せなり・・・
[PR]
by Arishima_T | 2009-12-23 23:21

餅つき

e0095750_2236984.jpg
今日はお誘いを頂き、家族でお餅つきに参加させて頂きました。

場所は鴨川と保田をつなぐ長狭街道のあたり
山に囲まれた自然があふれる場所。

僕はこのあたりが結構好きです。

e0095750_22263119.jpg
今回は、初対面の人がほとんどでしたが、
本当に楽しいお付き合いをさせていただきました。

また、息子もその場で始めてあった同い年の男の子とすぐに友達になり
一緒に野山や川で遊べて楽しかった様でした。

今後も楽しく素晴らしいご縁が広がっていきそうな予感です。

餅つきは、年を締めくくるイベントの一つですが、
人と人との温かいご縁を感じさせる行事で
何だか、良いものだなぁ〜とつくづく思います。

息子にとっても良い経験になったと思います。


今日もお陰様で本当に良い一日となりました。
お誘いいただき、ありがとう御座いました。


ありしまつねおは今日も幸せなり・・・
[PR]
by Arishima_T | 2009-12-20 22:42 | ありしまの1コマ日記

映画 “クリスマス・キャロル” を観ました

この前の日曜日は、宙博ソラハク2009に行こうということで、アクアライン経由で東京へ。
そして昼頃に現地に着いたのですが、思いの外の混雑で入場まで1時間以上待ちとのこと...

それじゃぁ、夕方の閉館1時間前ぐらいに再度来ようと、そのまま銀座方向へと歩いていると、
映画 “クリスマス・キャロル ” の看板が目についた。
そして時間もちょうどピッタリなので観ることに。

僕は、小説のクリスマス・キャロル は、読んだことは無く、
いつかは読んでみたい本だったし、クリスマス前なのでグッドタイミングだった。
e0095750_21304879.jpg

観た感想としては、とても素晴らしかったです。
映像もとても素晴らしかったですが、やはり原作の素晴らしさだと思います。

自分自身を見つめ直すためにも、
このクリスマスキャロルの話に、毎年触れ続けていきたいと思います。


ありしまつねおは、今回のクリスマス・キャロル も、しっかりと泣かせていただきました。


ありしまつねおは今日も幸せなり・・・
[PR]
by Arishima_T | 2009-12-08 18:36

良い変化・・・

この2〜3日
自分の身の回りに、良い変化がいくつか起こっています。

長年停滞していた事などが、良い方向へと動き出したり、
願っていたことが、良い方向へ動き出したり等々。

多少の幸運もあり
ともあれ 感謝・感謝


今回の事柄のそれぞれが、重要で大きく
周囲への影響もある事なので、
この良い変化や幸運が、
多くの人に良い変化として伝わっていってくれたらと思います。


今回の変化は、自分の人生の中でも
大きな変化点になると思えますが
どれもまだ途中です。

気を抜かずに謙虚に
そして、しっかりと
この幸運の種を育てていこうと思います。


ありしまつねおは、今日も幸せなり・・・
[PR]
by Arishima_T | 2009-12-06 07:47 | ありしまの1コマ日記

体重・・・その後

去年のお盆以降から、健康管理の一貫として減量などに取り組んでいます。

さすがに、皆から「痩せた」「痩せた」と言われ、
そして、次に「何して痩せたの?」と言われる。

以下、去年のお盆からの去年12月までの体重の推移グラフ。
e0095750_21344797.jpg


以下は、先月末までのグラフ
e0095750_8184576.jpg


当初、目標を10キロ減の75㎏に設定していたのですが、
その後さらに目標を73㎏に変更。

何だかんだと、今年の9月頃には72㎏台になり、現在は少し戻して73㎏台。

11月に入ってから、外食を腹一杯かつ飲酒もバンバンのイベントが多く、少し戻ったが、
年末が近いとこんなもんだろうと楽観的に考えている。

さすがに、1年間、毎日のように体重を量り、それをグラフ化していると、
何をすると太るかがわかる。

何をすれば痩せるのかに関しては、
今回の減量ではゆっくり体重を落とすことを基本としているので、即効性のあるものはわからない。
今回の減量で一貫して続けているのは、朝食バナナ(果物なら何でもOKだろう)と毎日の体重計測と毎日のグラフ化。

グラフ化は去年の年末年始でさぼったが、バナナは続けていた。

なので、「何して痩せたの?」と、聞かれた場合は
「体重のグラフ化と朝食バナナで果物だったら何でもOK。」と答えている。

そして、減量で何が一番お勧めかと問われれば、
“体重を計測してグラフ化すること”と答える。

なぜならば、グラフ化さえ毎日続けていけば、
その人なりの何をすべきかが、自然に見えてくるだろうと考えているからである。

またグラフ化することで、体重をコントロールすることへの意識付けが、とても良い感じでできる。
モチベーションの入り方が自然なのである。


でも、基本は普段の食事に追うところが大きい様に思う。

毎日の家での食事をしっかりと食べて、
そして朝はフルーツと体重計測。
それと、現在は休止中のウォーキング。

家での家内の作ってくれた食事があっての減量であり、健康維持だと、最近はつくづく感じます。
家内の食事が無ければ、僕の減量も健康維持も成立しないのです。

家内には、感謝・感謝で御座います m(__)m


ありしまつねおは今日も幸せなり・・・

追加・・・ f(^ー^;
[PR]
by Arishima_T | 2009-12-04 08:52 | ありしまの1コマ日記