カテゴリ:近況( 5 )

藤子・F・不二雄ミュージアムに行ってきました

昨日、川崎市にある藤子・F・不二雄ミュージアムに行ってきました。
行く前、僕はあまり乗り気ではなかったのですが、行ってよかった。

思った以上に、かなり真面目かつ緻密な作り込みがされている施設で、
建物、展示、サービスの完成度がかなり高いと感じました(^_^)

何より藤子・F・不二雄さんの人間性が この施設に受け継がれているのを感じます。
e0095750_9141928.jpg

藤子・F・不二雄さんは、ペンを持ったまま亡くなられたとのことで、
豊かな才能もさることながら、愛する仕事に打ち込み続けてきた人だったのでしょう。
あらためて尊敬してしまった。

本当にやさしく、真面目な方だったことが展示から伝わってきました。

以下は藤子・F・不二雄さんの奥さまの正子さんから、
亡くなった夫の藤本弘さんへ宛てた手紙です。

藤本弘様                                     
その後、どうしていますか。
何故かと思う程、寸暇を惜しんで、書き続けたまんが。
今も変わらず、子供達が読み、観てくれていますよ。
良かったですね。おもしろいんですよ。
優しく、マジメ、高い理想を持った貴方と過ごせた事、
これからも過ごすことが出来る事、家族は感謝しています。

藤本正子
[PR]
by Arishima_T | 2013-08-27 09:15 | 近況

夏休みも後半戦。ふたたび未来館 そしてロボット

夏休みも、残り少なくなって少し寂しくなる時期でしょうか。

さて、また同じような話題の連投となりますが、本日8月19日(月)、家族でまた日本科学未来館 (Miraikan)に行ってきました。

まず行こう行こうと思って行けなかった「サンダーバード博~世紀の特撮が描くボクらの未来~」
さすがに僕と同世代の方々が多く、お子さま向けの多人数参加型の体験型アトラクションで「消火ビーム」を握っているのが9割大人だったりと、大人も子供も楽しめる内容だったかと...(笑)

その他、太陽の黒点観察もできました。
黒点を観察しながら、解説を聞き、質問もどんどんできるスタイル。
しかしながら、説明を聞いてもわからないことも本当に多いです。たとえば太陽活動のエネルギー源としての核融合等々。でも楽しかったです(^_^)

あと、私たち親の方が期待していたのが Miraikanラボ2013~ナマの研究者に会える7日間
僕たちが未来館で一番気に入っているのは、色々な科学の話をその分野の詳しい人に直接聞いたり話したり出来ること。その分野の最先端の研究者の話を聞けたり、対話できたり、実際見る事ができる。
子供も沢山いる中だからわかりやすいし、親しみやすいし、研究者の素顔がみえてまた良い。

1番目は、木村 秀尉先生と浅野 明先生。
空間に立体映像を映し出すこの技術を研究されてまして、スターウォーズでR2D2が映し出したレイア姫の映像みたいな感じです。
立体っぽく見せてるのではなく、空中で強いレーザーで空気をプラズマ化して光らせて3次元で描画する技術です。この説明があってるか、僕は自信はないですので、詳しく知りたい方はこちらを参考にして下さい“レイア姫”を実現!?――空中に浮かぶ立体映像 |
残念ながら実物は見れませんでした。

2番目は 稲葉 雅幸 先生
 
東京大学 大学院 情報理工学系研究科の教授で、ロボットを研究してらっしゃいます。
最近の研究では、人体模倣筋骨格ヒューマノイド腱志郎の全身設計という研究をされていまして、以下のリンクの記事がわかりやすい。
お前はもう死んでいる?人間のような筋肉と骨で動くロボット「ケンシロウ」を開発(東京大学)
ネーミングは、間違いなく北斗の拳からだと思いますが、結構ユーモアがあって楽しい(笑)

あっという間の1時間でしたが、実はそのあとが今日一番すごかった。
先生が実験室に連れて行ってくれたのです。

僕たちの様な家族連れが総勢10人程度が研究室に入るとなんと1体のロボット。
かなり重心の低い感じのロボットで、皆が息をのみました。
e0095750_23571456.jpg

(上の写真はかなりラフなもので、実際のイメージとは結構異なります)

先生曰く、今年の12月にアメリカの国防高等研究計画局 (DARPA) が開催する災害対応ロボット技術の競技会“DARPAロボティクスチャレンジ(DRC)”に出るロボットとのこと。
詳しくはこちらのリンクを見て頂ければと思います。
日本チームも参加!DARPA Robotics Challengeで災害用ロボットを競う  | 科技ログ

先生に今の目標はと聞くと、このロボットだと言っていました。

現在のロボット技術に関しても話を聞きましたが、まだまだ乗り越えていかねばならない技術的な課題も多いとのことでしたが、先生の今後の活躍に大いに期待したいと思います。

まずは12月のDARPAロボティクスチャレンジを応援したいと思います。
[PR]
by Arishima_T | 2013-08-20 00:04 | 近況

久しぶりです... (^_^)

しばらく、ブログさぼってました。実に1年以上ぶりの投稿でしょうか(笑)

昨日 4月29日(月)、家族で日本科学未来館 (Miraikan)に行ってきました。

お目当ては、トークイベントのサイエンティスト・トーク「すばる望遠鏡最新観測装置 Hyper Suprime-Cam ~ダークエネルギーの手がかりをつかめ!~」

講義の内容は、1998年にできたハワイのすばる望遠鏡のメインのカメラ(写真の主焦点のところにつけるカメラ)を新規に開発して付け替えた話です。
e0095750_11143039.png


簡単に言うと、予算40億のすごい望遠鏡用カメラ。

レンズはキヤノン。
CCDは浜松ホトニクス(2002年に小柴昌俊 がノーベル物理学賞のスーパーカミオカンデの光電子増倍管を作った会社)、
その他日本の技術が集積されてます。

新しくなったすばる望遠鏡から、またノーベル賞が産まれるかもしれませんね。
そうなって欲しいです (^_^)

難しい話はわかりませんでしたが、とても楽しい講義でした。

Hyper Suprime-Camの詳しい事は以下を見てみてください。
Hyper Suprime-Cam
[PR]
by Arishima_T | 2013-04-30 11:14 | 近況

なぜか 心に残る絵と画家・・・

先週 5月5日(火)は、東京で後輩の結婚式。

帝国ホテルだったのですが、さすがに料理が美味しかったです。

ローストビーフも出たのですが、ローストビーフのおかわりサービスがあったので
おかわりしてしまった。

これは、帝国ホテルではポピュラーなサービスらしく、有名らしい。
おかわりした方の肉質は意図してか、若干 脂が控えめの肉質

もちろん、1枚目は見事な霜降り肉だったのですが
しかし、2枚目はあっさりしていた方が食べやすいので、この方が良い。
で、3枚目は、食べませんでした(笑)

食事の話しになってしまいましたが、
ともあれ新郎新婦には幸せになって欲しいものである。


この日は、遅くなってしまうことを想定して、都内の安めのホテルを予約してあったのでホテル泊。
こぎれいなホテルで結構よかった。

翌朝は、浜離宮をウォーキング。
結構広々で気持ちよいし、人も少なく良かった。


そして、ちょっと用事などを少し済ませた後、
東京駅近くのブリヂストン美術館のマティス展を見に行く。

マティス展はなかなか良かった。学芸員の説明も楽しく拝聴。

このマティス展は、同世代の関連ある画家の作品も多く展示してあったのですが、
その中でも、見られて良かったのはルオー
ルオー の絵は、計4点でしたが、なんとも良かった。

僕は、絵の事などは広くも深くも知らないのですが
ルオーは、何か自分の心に響く画家の一人である。


そして、このブリヂストン美術館には、もう1枚、常設の展示で、僕の心に残る絵がある。
e0095750_1014134.jpg
関根正二 の『子供』

この画家さんは、大正時代に20歳で結核で早く死んでしまったし、絵の具もろくに買えなかった人なので作品も少ないのだが、見た瞬間に僕の心の中に深く入りこんでしまった絵画。

以下は同じく関根正二 『三星』東京国立近代美術館蔵
e0095750_10243378.jpg

この絵も好きである。
こちらもすごい作品で、どちらかと言えばこちらの『三星』が関根正二の代表作なのだろう。
ぼくも、どちらかと言われれば、『三星』が好きである。


心に残る絵も、人それぞれなのだろうが
ひさしぶりに、そんな好きな絵にあえた休日だった。


その後は、京都から帰ってきた家内と息子を、東京駅でピックアップし家路についた。


ありしまつねおは今日も幸せなり
[PR]
by Arishima_T | 2009-05-14 10:34 | 近況

辞令・・・そして

4月は何だかんだと過ぎてしまいました。

4月は年度替わりで、いろいろ判断を迫られる時期でもある
まぁ 4月に入ってからあれこれと悩んでいたわけではないのですが...



1か月ほど前。 辞令が1通

千葉県歯科医師会 学校歯科保健委員会の3年の任期満了の通知である。


この委員会で3年間させて頂いた仕事の数々は、
どれもチャレンジングなもので、かつエキサイティングなものばかりでした。

さらに、本当に人にも恵まれました。

この委員会で得たご縁や、先輩たちから学んだことの多くは、
僕にとって大きな財産となったと思います。


良い仕事をさせて頂いていた事、
そして素晴らしい人々に出会えたことに、本当に感謝です。


そして新たに、地区の歯科医師会の理事のお誘いも頂き、
また、千葉県歯科医師会での再度の仕事のお誘いも頂きました。

しかし、いずれも今回はお断りさせて頂きました。


理由は書きませんが、
これは、僕なりに長く考え続け出した結論なのです。

身勝手なのかもしれませんが、何卒ご理解を頂きたいと思います。


期待していたとのお言葉も頂き、嬉しかったのですが
今回のこの結論に悔いはないです。




今まで、そして これから...


新たな今後の将来に向けて

今、ありしまつねおは 変わり始めています。


僕だけではありません

家族・仕事のメンバーも含めて、変わり始めています。


ともあれ、これからもよろしくお願いします。


ありしまつねおは今日も幸せなり・・・
[PR]
by Arishima_T | 2009-05-01 09:14 | 近況