カテゴリ:京都( 12 )

すてきなお顔 ・・・法然院

哲学の道をたどり 法然院 にふらり・・・

e0095750_6105649.jpg

境内の片隅の目立たないところに
すてきなお顔の 仏さまたち

e0095750_6115654.jpg

心の中に

e0095750_6124939.jpg

ほっと あたたかい 何かを

e0095750_6131798.jpg

いただきました・・・


ありがとうございます (^_^)


ありしまつねおは今日も幸せなり・・・・





[PR]
by Arishima_T | 2008-01-07 05:28 | 京都

銀閣寺・・・東山慈照寺

少し寒さも和らいだようなので、家族でちょっと京都の町中へ

哲学の道を辿るも、息子は当然飽き気味にて
僕だけ切り離して頂き、つかの間のひとり旅をさせていただきました。

e0095750_723548.jpg

あまり修学旅行で行ったような所には行かないのですが、久々に銀閣寺に行って見ました。



やはりというか・・・
[PR]
by Arishima_T | 2008-01-04 07:56 | 京都

あけまして おめでとう ございます

新年 あけまして おめでとう ございます
今年も よろしく お願いいたします

e0095750_524367.jpg
今年は2008年、平成20年・・・

思い返せば、平成元年。
そして7日間だけあった幻の昭和64年。

昭和64年最後の日の1月7日。
僕はまだ大学の学生でした。
その時、東京駅付近に家内と一緒にいました。

なぜ、皇居に近い東京駅付近にいたのだろうか ...
たぶん、家内の意見だった気がします。

「昭和の次は何になるだろうね。」などと、
漠然としたノスタルジックな感覚が多少あったのを覚えています。
これからどうなるんだろうなどとは、その時は考えもしなかった。

それから、早いもので もう20年。

20年と言えば最近の世の中のスピードから言えば、相当な大昔なのかもしれませんが
僕には、そんなに昔の事のようには思えません。

自他共に、変わったことも沢山ありますが、変わらないことも沢山あります。


僕たちは、その後も変わらず共に人生を歩み 子供も生まれました。
おかげさまで良い20年だったと思います。

たぶん僕は、20年後にも またこの様に人生を振り返るのでしょうね(笑)

20年後のその時にも、良い年月を重ねてきたと、また思いたいものです。

そのためにも、今日から続く1日1日を大切に、
そして、人とのご縁を大切にしていきたいものです。



今後とも、何卒よろしくお願いいたします。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

元旦の京都はとても寒かったです。
初詣は、いつもの宇治川沿いの神社となりましたが、
寒いため、早々に家内の実家へ

家でのんびりとした元旦となりました。

これも また良し



ありしまつねおは今日も幸せなり & 今年も幸せなり・・・ (^_^)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
更に追伸)
正月の京都の風景が撮れるかなぁ・・・撮れたらアップしますね。

それでは、良い正月を〜!
[PR]
by Arishima_T | 2008-01-02 06:08 | 京都

今日も夫婦で京都をぶらぶら・・・

e0095750_8165634.jpg

e0095750_8383486.jpg

昨日は、息子をまたもや父母にあずけ、夫婦で京都市内にぶらりと出かける。

樂美術館を訪れました。

そもそも僕は茶道はもとより茶碗など茶道の工芸美術なども全く詳しくはないのだが

今後この方面も興味を持つと面白いんだろうなぁ・・・

なかなか、この美術館は小さいながらもテーマが絞られていることもあり、充実していて満足しました。

館内に活けてある花がすてきでした。 さすが
e0095750_91395.jpg

その後は龍安寺へ移動

ご存じのように龍安寺は、いわば修学旅行でも皆が訪れるような大観光地である。

当然何時も混雑するから、敬遠しがちで 今まであまり行かなかったが
久しぶりに行って、やはり良かった。


訪れたのは夕方で、まだ暑かったのですが

それでも、たまに庭を通り過ぎる風が 音も含めとても心地よい


とかく石庭ばかりが注目される龍安寺ですが、
その周辺も背景の山も含めて完成度が高い空間なのだなぁと思いました。


帰りは、バスと地下鉄を乗り継いで
暑い日だったが のんびりと楽しんだ1日だった。


ありしまつねおは今日も幸せなり・・・
[PR]
by Arishima_T | 2007-08-20 09:02 | 京都

夫婦2人で京都をぶらり ...

e0095750_6104235.jpg
昨日は、息子を家内の父母に預かってもらい
僕たち夫婦は京都市内にぶらりと ...

京都は暑い暑いと言いますが、
全国的にもこの様な天候ですから 無理はしない方針で京都やその他の文化を楽しむこととしました。

まず、京都国立博物館に行き

ほぼ隣にある三十三間堂は涼しそうだが冷房がないという理由で行かず、

そして、これまた道を挟んでお隣さんの 智積院
智積院では諸堂や庭はパスして、長谷川等伯らの描いた国宝障壁画の収蔵庫へ、ここは冷房ばっちり

そして、ググッと移動して、京都市美術館へ行きフィラデルフィア美術館展を見学

そして、合間にランチやお茶という のんびりペースの行程。
e0095750_6173814.jpg
上の写真は、博物館の前というか、三十三間堂の隣というか、智積院の前のホテルでランチをしたときに撮った写真

ホテルの人が純和風の庭が望めるすてきな席を確保してくれた

好立地にある昔ながらのホテルだったのだが、いつのまにか外資系のHYATT REGENCY KYOTOという小洒落たホテルに変わっていた

外装はあまり変わらないが、内装や食事やサービスも全く変わってしまった
ともあれ、とてもオシャレで快適な空間になったのは間違いない

今回の京都国立博物館の僕のお目当ては伊藤若冲野菜涅槃図(果蔬涅槃図)だったのだけれど、展示していなくて残念

しかし、他の収蔵品のレベルも高く楽しめました。

写真のスープは、ランチセットで出てきたガスパチョスープ(いろいろな野菜の入った冷製スープ)

野菜涅槃図は見れなかったのだが、諸々の野菜のスープで我慢といったところだろうかね。

南無〜
e0095750_77309.jpg
京都市美術館
フィラデルフィア美術館展は、とても素晴らしかった。

かねから、夫婦で美術館に行きゆっくりと絵でも見てみたいと思っていたので、本当に良い時間となりました。

過去には幾度となく 息子をつれて美術館にトライしてますが
毎度 息子が大騒ぎとなり、いつも逃げるように美術館を後にしていたからなぁ ... (-。-;)

印象派の絵画などが多かったのだが、有名なものも多く、息子も知っているだろう絵画もあったから
彼にも是非見せてあげたかったなぁとも夫婦で考えもするのだが
やはり、今回 あの男は抜きの方が良かったのだろう思う (笑)

もう少し成長したらな・・・

ともあれ、素晴らしい伝統美や芸術にふれることが出来て
おかげさまで充実した良い1日となりました。

息子の面倒を見てくれた 父母には感謝感謝



さらに、今日は夕方から京都の友人らとの“おっさんのつどい”である。
これまた、とても楽しい飲み会になりそうです。
よろしくお願いしますね (^_^)


ありしまつねおは今日も幸せなり・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
写真は、京都市美術館横の琵琶湖疏水

印象派絵画を意識して写真を撮ってレタッチしたつもりだったりして...
まいど、お粗末ですいませんです f(^ー^;
[PR]
by Arishima_T | 2007-08-18 07:26 | 京都

落柿舎・・・嵯峨野

京都 嵯峨野 落柿舎 (らくししゃ)

e0095750_8545953.jpg

芭蕉も訪れたという 俳人向井去来の草庵

e0095750_96439.jpg

ゆるやかな時の流れるところ

e0095750_913684.jpg

こころ 静かに ...


e0095750_8565822.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様のランキングへの一押しは私の創作意欲の源です
ポチっとお願いします !

いつもありがとうございます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、特に日記にすることもなかったので、正月に滞在した京都の写真にしました。
やっぱり嵯峨野はいいですね ^ ^

京都の写真はまだあるので、何かの折にでもまたアップさせていただきます


[PR]
by Arishima_T | 2007-02-08 10:10 | 京都

大根炊き

また更に、大晦日までさかのぼらせていただきます (^^ゞ
新京極にある蛸薬師では、毎年大晦日の午前10時より恒例の “大根炊き” が行われます

e0095750_757615.jpg

おあげさんと一緒に炊きあげた大根が、来る人たち皆にふるまわれます
この大根を食べると1年の厄除けとなり、身体安全、無病息災で過ごせるという・・・




More ・・・ 
[PR]
by Arishima_T | 2007-01-12 08:10 | 京都

お食い初め

正月の話が続いて恐縮です (^^ゞ

去年兄夫婦が待望の赤ちゃんを授かったので、2日はそのお食い初めを京都市内のホテルの和食ですることなりました。
e0095750_16473314.jpg


↓↓ つづきはこちら ↓↓

京都の料亭的なお雑煮を・・・

[PR]
by Arishima_T | 2007-01-11 09:05 | 京都

e0095750_820113.jpg

とても美しい手だと思った・・・

過去の写真を見返していると
撮影時には意図していなかった美しさにハッとする時がある
この写真もそんな1枚


何かに感謝することは 人を美しくさせるのかなと ふと思った
すえながく 美しく生きていきたいものである


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様のランキングへの一押しは、私の創作意欲の源です
いつも本当にありがとうございます m(__)m

1日1クリック有効です。 何卒宜しくお願いします


[PR]
by Arishima_T | 2007-01-10 08:30 | 京都

静かなお寺さんにて


大きな楠の樹がある 静かなお寺さん

e0095750_11124889.jpg


中にはいると いにしえの歌人たちが僕を出迎えてくれた・・・

↓↓ 京都の正月のつづきはこちら ↓↓

More・・・

[PR]
by Arishima_T | 2007-01-07 06:05 | 京都